読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬぬん!

やってみたこと,思ったこと

ネット情報を頭に詰め込んで街コンに行ってきた!

最近テレビやネットでよく取り上げられています

 

『街コン』(デデーン)

 

街コンの感想をggrと

その評判は賛否両論。

 

高いお金を払って何にもなかった

相手がすぐに帰ってしまう

待ち時間(空席待ちや相手が来ない)が長い

連絡先なんて交換できない

年齢層があうあうあー

などなど

 

悲痛すぎて目も当てられないような感想までありました(ノ_-。)アァ...

 

同じ傷は負わないっ!!と固く決意し

いざ出陣!~~~ (/´θ`)/

 

 

参加した街コンはこちら!

【若コン in 栄】

20代限定の街コン!

(歳があまりにも離れた人とのマッチングを回避ッ!)

 

 

まず、注文コードごとに割り振られた受付店舗に行きます。

受付店舗前にはスタッフのお兄さん(イケメン)がいて

「お名前は?」と聞かれ

名前とコードを確認します。

ってかスタッフがイケメンまじイケメンw

 

そして、リストバンド(街コンに参加している証)を付けてもらい

受付店舗に入店。(一店舗目は受付店舗になるようです)

スタッフのお兄さん(イケメン)に席を案内してもらいます。

 

するとそこには既に相手の方が、、、

「こんにちはー」から始まり自己紹介

地元どこですかトークなどなど

 

これを4回繰り返しました。

店舗は3店舗めぐりました。

 

それぞれのトーク内容を詳しく書いてもあれなので

 

【感想】

 

コミュ力があああ(^q^)

 

幸いにも一緒に行った子がコミュ力がカンストしてたので

私は生き延びれました。

実際は笑って、よくわからない合いの手を入れてるだけで

不思議な存在となっていたでしょう。

 

素敵な相手と当たれば良い時間

趣味が合えば楽しい時間

といった印象を受けました。

 

つまりマッチングされた相手次第ということです。

 

お話した方はみなさん面白い方だったので

楽しかったと素直に言えます。

 

ただ、ほかのテーブルを見ると....「がんばっ!」(,^^)/

っていうところもありましたので

ホントに運ですね^^;

 

街コンは

いろんな人とお話ができる場として良かったと思います。

興味のある方は

ネットの情報ばかり収集せず

自分の目で確かめるのが一番最善だと思います。

人と話すことで得られることは、0ではないです^^

 

 

 

 

 

 

ここ一週間の悩みは

街コンに着ていく服装でしたw

 

 

おわり