読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬぬん!

やってみたこと,思ったこと

わたしは東京で消耗しているかもしれない

f:id:gomayumax:20160809235939j:image

東北旅行に行って、帰ってきた1日目の今日

何だこれはと思う1日だった

 

何だこれはポイント:暑い

東京意味がわからないくらい暑い

思考が遅くなりそう

東北にいた時は昼間日が差せば暑かったけど夜になれば自然のクーラーが効いてくる

それも程よい加減で

夜に25℃以下は当たり前だった

この季節に毛布をかけて寝て、ちょうど良いってどういうことだよ

信じられない

バカ暑い東京なんなんだ

 

何だこれはポイント:明るい

東京はいつまでも明るくて、治安にも見通しにも配慮してる?

いやいや、夜くらい暗くていいやん

電気を消しても街灯や店の光が家に差し込み「夜とは?」みたいな気分の東京

寝る時は暗くて、起きるときには明るい

それを自然で感じられる東北最高だったと言える

光のない世界忘れかけてたわマジ

 

何だこれはポイント:狭い

人が多すぎて、人の肩に、腕に、足にぶつかることは多々ある

そんな距離感は当たり前と慣れかけていたところで

東北に行ったら

もう広い

いろいろ広い

七夕祭りの人の多さも土日の渋谷以下でしょって感じで

観光地に行っても人にぶつかることもない

避けることもない

人口密度東京おかしいのでは?

 

おかしいのは私だった

東京は勉強会も多いし、仕事も人もたくさんある

食べ物屋さんだって遊ぶところだって行き尽くせないくらいある

楽しいと思えることも増えた

 

だけど、なんかもっと生活に密着した大事なことを色々忘れていた

大事な何かを消耗してるかもしれない

そんなことを感じさせる旅行をしてきたので

とても学びがあったと言える

 

リモートいいですよね(ボソッ