読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬぬん!

やってみたこと,思ったこと

マジメ系クズが初めてwebで何か作った話

このお話は

マジメ系クズが大きな一歩を踏みだそうとして 片足を上げかけた話である

どうしてそうなった

自他ともに認めるマジメ系クズな私が、
実は最近ちょっと上り調子だった

「フットワークが重い」と言われた半年前
こりゃイカンと思い改善に努めた

そして就活にて
「君、フットワーク軽いね」

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

努力が報われた瞬間
頭の中がお祭状態

そして報告
「フットワーク軽いって言われた!ふへへ」

「うん、まぁ就活においてはね、ほら他はまだまだ重いじゃん」

(・_・)

やろう、何か

フットワーク軽減も兼ねて
何かしら勉強にもなるような成果物を作ろう

でも何を?
どうやって?

使ったもの

Bootstrap

そういえば、この前参加してきたセミナー(【Goodfind Engineer Academy 基本編】HTML+CSSで学ぶ、Webデザイン実践講座 )で簡単にサイト作れるBootstarapってなやつがあるって言ってたな

公式サイト: Bootstrap

英語だ...読めない
多分、CSSフレームワークで色んなclassが用意されてるから、それらを使って簡単にカッコイイ!マジイケメン!サイト作れるぜ!ってことだな!!(適当)

jQuery

さらに、 入力に対して何か処理させるものを作りたいという考えはあったので
勧められたjQuery使ってみた

できたもの

ググるなり、アドバイスもらったりして出来たものがこちらになります

謝辞ジェネレータ

謝辞ジェネレータ

f:id:gomayumax:20140210162646p:plain

入力に対して3パターンの返し(謝辞)を表示するといったもの

最後に

この記事は全然技術について触れてないし、「やろう!」「作った!」しか示してない
だから、技術記事でなくて、どこぞの大学生のエピソード記事として見て欲しい

オープンにするために何かを作るのは初めてで
さらに、今まで知らなかった技術を使って組むというのは
めっちゃ楽しかった

あと、ちょっと忘れかけていた
目に見えるものをつくることの楽しさを再確認

これからは
楽しそう、楽しいに愚直にチャレンジしていこう
そして、ちゃんと継続していこう(マジこれ大事)