読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬぬん!

やってみたこと,思ったこと

最初は頑張る失速型

お久しぶりです、ごまです。

前の記事との間が
かなり空きましたが
これもマジメ系クズの特徴

最初は頑張る失速型


お恥ずかしい限りです( ;´Д`)

さて、

この最初は頑張る失速型の特徴を示す

いい例が最近起きたのでご紹介します。


基本情報試験に向けてのマジメ系クズ


まず一ヶ月前

何かいい事を見つけてやる気を出したようです

半月ほど前

やる気が薄れてきました。


ついに現実逃避を始めます


しばらくやってなかった参考書を開いて

自分の出来なささに愕然とします


新たにやらなきゃならない事が登場

ゼミです。


さらに

友達の誘いにノリノリ

ここの時点で資格試験の事は

部屋の隅の埃程度になります


試験開催日の週

スケジュールを見て少しあせります


ヤバイとは思いつつも

最初の方は真面目にやっていたからいいやという思考が働きます


ここで

パターン青

ゼミです。


試験前日

体調不良。予期せぬ事態


完治は夜中



試験当日

開き直る


試験当日 昼

落ち込む


嘆く

他人に当たる


現実(試験の出来)を見ない。


このようにしてマジメ系クズは

最初の滑り出しはいいものの時間が経つにつれて

やる気をなくし、優先順位を下げ

最悪な結果となるものの

次の新しい目標を見つけ

また頑張っていくという習性があります

本当に困った生き物です


今回あげた問題となる特徴を解決するには

何事もこまめに反省をする

ことが必要だと考えます

何がいけなかったのか一日一日を振り返って
目標の達成に向かっていきたいです



今回は以上!!
ちなみに個人的な観点と経験から
マジメ系クズを考えてみました。
たぶん異論もあるでしょう。
それでいいと思う。
みんな違ってみんないい。←